「データ大洪水でWebが悲鳴」米IIA警告:ITpro

引用:
ブロードバンドの普及を促進する団体Internet Innovation Alliance(IIA)は米国時間4月18日,インターネットのキャパシティが限界に近づいているとして,その対応を呼びかけた。IIAによれば,インターネットは,ビデオやダウンロードといった帯域幅を多用する用途が急増しているため,データの大洪水が発生しているという。適切に管理しなければ,インターネットの帯域幅に負担をかけ,既存の新しいアプリケーションの普及を妨げる可能性があるとしている。

参考URL:「データ大洪水でWebが悲鳴」米IIA警告
参考URL:Leading Internet Alliance Says Web’s Capacity is Nearing Its Limit

投稿者 : webmaster  投稿日時:4月20日 (834ヒット0コメント


« 1 2 3 (4)

pagetop